この暇ニュース速報(VIP)

暇つぶしに、気になるニュースなどのブログです。

    カテゴリ: 芸能



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 ひかり ★

     俳優の山本裕典(32)の所属事務所「ワイツー」は10日、公式サイトを通じて、山本が新型コロナウイルスに感染したことを報告した。

     サイトでは「先日、2020年6月30日から同年7月6日まで山本裕典が出演しておりました舞台『THE★JINRO-イケメン人狼アイドルは誰だ!!-』にて共演しておりました出演者から、新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたとの連絡を受けました」と説明。

     「その後、上記の連絡を受けまして、山本裕典及び当社スタッフに対して、7月8日にPCR検査を行いましたところ、山本裕典につきまして新型コロナウイルスの陽性反応が確認されました。なお、当社スタッフは、陰性との報告を受けております」と報告した。

     山本の現状については「7月7日から倦怠感が生じ、現在も倦怠感のみであり、安定しております。引き続き、病院等の指示に従い、治療に専念いたします」と伝え「この度は、関係者各位、そして山本裕典を応援していただいている方々には、大変なご心配及びご負担をおかけしており、心からお詫びを申し上げます」と記した。

     続けて「舞台をご覧になっていただきました方々の中に、発熱等の症状がある方がいらっしゃいましたら、速やかに、お近くの保健所、帰国者・接触者相談センターにご相談くださいますようお願いいたします」と呼びかけ「今後、当社といたましても、当社俳優が新型コロナウイルスに感染したことを受けまして、より一層感染拡大防止のために尽力いたします」とした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b2d174b33609b2b29a7a186b8d118e918b7d8ba3

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【山本裕典、新型コロナ感染 所属事務所が報告、】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 ひかり ★

     カリスマホストのROLAND(27)が9日、自身のインスタグラムで自身が運営するホストクラブ「THE CLUB」を閉店すると発表した。

     テレビや雑誌に引っ張りだこながら、ホストの仕事を続けてきたROLANDは「皆様にご報告です。多少長くなりますがお付き合い頂ければ幸いです。突然ではありますが、この度私が運営しているホストクラブ『THE CLUB』を閉店する事を発表致します。現在の世間の状況の元、スタッフ達の安全を確保し、かつお客様に喜んで頂けるよう運営する事は困難であると判断したためです」と報告。従業員は自身が運営するホスト以外の会社への移動を促しているといい「懇意にして頂いたお客様や、ホスト業界に夢を持って集まってくれたスタッフを考えると、ホスト事業の撤退は胸が痛いですが色々と思い悩み、この様な決断に至りました」とこれまでの経緯を説明。

     「勿論僕の中でホスト業界への情熱が消えた訳ではありません。いつかまたこのTHE CLUBをやりたい。その思いから、経済的に可能な限りは既に契約していた拡大移店先の物件は解約せずに空家賃を払い続けることにしています」と吐露。「僕にとって、この物件を手放さない事がホストへの愛情を示す唯一の方法であり、アイデンティティの証明である気がするのです。今でもホストは僕にとっての全てです」と熱い思いを打ち明けた。

     「長々と綴ってしまい恐縮です。いつか世界が落ち着きを取り戻したら、必ずまたみんなでTHE CLUBをやろう。スタッフにはそう伝えてあります」と決意。「皆様も同じように辛い時期だとは思いますが、僕は何があっても絶対に諦めません」とホスト事業再開への思いをつづり「最後になりますが新型コロナによって被害に遭われた方々の早期の回復と御冥福を祈っております。また日々尽力して頂いている医療従事者の方々には心より感謝申し上げます。微力ながら、皆様の力となれるよう可能な限り医療機関への寄付等は続けていこうと考えております。共に頑張りましょう。僕も頑張りますので」と呼びかけた。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5a7a16d813db5fc2143534470cf3b3b82ea6a8d2

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1594301409/


    【ROLAND コロナ禍で自身運営ホストクラブ閉店】の続きを読む



    1 ひかり ★

     声優の津田健次郎(49)が7日、自身のインスタグラムを更新。同日、一部週刊誌で津田の結婚に関する記事が掲載されたことを受け、一般女性の妻と、2人の子どもがいることを公表した。

     「本日発売の週刊誌に私の結婚に関する記事が出ましたことでお騒がせし誠に申し訳ありません」と切り出した津田は、「妻とは私が舞台役者として駆け出しの頃に舞台の世界で出会い、交際期間を経て結婚、暫くして子供が出来ました。妻は一般の人で、現在子供が2人います」と明かした。

     「結婚当初、生活の安全を脅かされる文書が頻繁に届く事があり、公表しない方が安全を守れると思いました。また、私が好きな俳優さんや声優さんは私生活が見えない魅力がある方が多く、自分もそういう表現者になりたいという思いもあった為今まで公表せずにいました」とプライベートを明かしてこなかった理由もつづっている。

     続けて「今回の記事により、影響を受けてしまう方がいらっしゃるかもしれない、そして、仕事の関係者様にもご迷惑をお掛けしてしまうと思い、このタイミングで公表させて頂きました。いつも応援して下さっている皆様、この様な形での公表になって申し訳ありません」とし、「これからも真摯に良い芝居、良い作品をお届け出来る様に精進して参りますのでどうぞ宜しくお願い致します」と決意を語っている。

     津田はアニメ『テニスの王子様』の乾貞治役、『遊戯王デュエルモンスターズ』海馬瀬人役など声優として活躍する一方、映画『ハゲタカ』、TBS系ドラマ『パパとムスメの7日間』など俳優としても活躍。現在はNHK連続テレビ小説『エール』でナレーションも担当している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1b6fafe34a747aef6b223f1399677f1ba9cf11e2


    【津田健次郎、結婚を公表 現在は2児の父「公表しない方が安全を守れると」】の続きを読む



    1 Time Traveler ★

     声優で歌手の水樹奈々(40)が7日、自身のブログを更新し、結婚したことを発表した。お相手は「音楽関係のお仕事をされている方」としている。

     水樹は「いつも応援してくださる皆様へ」と題した投稿で、「大変な状況が続くなか、私事なご報告で恐縮ですが、かねてよりお付き合いをさせていただいておりました、音楽関係のお仕事をされている方と昨日入籍致しました」と報告。

     結婚したタイミングについては「40歳、そして歌手デビュー20周年という節目を迎え、改めて自身を振り返り、これから先を考える機会が増え、側にある心穏やかな日常も大切にしていきたいと思い、大好きな父がつけてくれた名前、奈々にちなんだこの7月に入籍という決断に至りました」と説明した。

     ブログ全文は以下の通り。

    いつも応援してくださる皆様へ

    大変な状況が続くなか、私事なご報告で恐縮ですが、かねてよりお付き合いをさせていただいておりました、音楽関係のお仕事をされている方と昨日入籍致しました。

    40歳、そして歌手デビュー20周年という節目を迎え、改めて自身を振り返り、これから先を考える機会が増え、側にある心穏やかな日常も大切にしていきたいと思い、大好きな父がつけてくれた名前、奈々にちなんだこの7月に入籍という決断に至りました。

    がむしゃらに駆け抜けてきた私を、いつもとびきりの愛で応援してくださるみなさんに、これからもより一層パワフルに、全力投球で声と音楽を届けていきたいと思っておりますので、温かく見守っていただけますと幸いです。

    2020年07月07日 12:00
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/07/kiji/20200707s00041000153000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1594094036/


    【水樹奈々 結婚を発表「奈々にちなんだこの7月に」 お相手は音楽関係の男性】の続きを読む



    1 Egg ★

    モデルでタレントのローラ(30)が1日、自身のインスタグラムを更新。6月30日をもって約14年間在籍した所属事務所・LIBERAを退所したことを発表した。

     ローラは「今日は皆様に発表があります。2020年6月30日をもって約14年間お世話になった事務所LIBERAを退所する事になりました」と伝え「14年間という道のりの中で、一緒に頑張って歩んできた事務所のみなさんにとても感謝をしています」と思いを記した。

     続けて「本当にありがとうございました。また、今まで応援をしてくださった たくさんの人たちの支えがあって今の自分がいます」とつづり「とてもとても感謝しています。この先も自分らしく、多くの皆さんに夢や希望をお届けできるように頑張っていきます」と決意を新たにした。

     最後は「そして私自身も夢に向かって楽しく歩んでいきたいなと思っています。これからも応援よろしくお願いします」と呼びかけている。

     なお、LIBERAの公式サイトでも「弊社所属タレントのローラは、2020年6月30日の契約期間満了に伴って弊社との専属契約を終了いたしますので、ここにご報告申し上げます」と報告。「皆様におかれましては、これまでローラを温かく応援くださり誠にありがとうございました。引き続きローラの活躍を応援くださいますよう、何卒よろしくお願いいたします」とコメントを掲載している。

     発表を受けファンからは「そうか。前向いて歩いてりゃ大丈夫だ」「夢に向かってどんどん進んで下さい。笑顔を絶やさないローラさんが大好きです。応援してます」「これからもずっとずっーーーと応援してます 頑張って下さい」など、応援のメッセージが続々と届いている。

     ローラは、雑誌『Popteen』のモデルとして活動を開始。2008年には、雑誌『ViVi』の専属モデルを務める。フランクな口調で接するキャラクターで話題になり、多くのバラエティー番組で活躍。現在は、活動の拠点を米・ロサンゼルスに移し、モデルのほか、環境問題や社会問題への活動にも力を入れている。

    2020-07-01 00:08 オリコンスタイル https://www.oricon.co.jp/news/2165853/full/

    写真

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【ローラ、所属事務所退所を発表 14年間に感謝「この先も自分らしく、頑張っていきます」】の続きを読む

    このページのトップヘ