この暇ニュース速報(VIP)

暇つぶしに、気になるニュースなどのブログです。

    2021年05月



    1

    女性は「心配で声をかけた。『水が飲みたい』と言われたが、水を持ってくる間が心配で、警察官が来るまで男性を見守った」と振り返った。

    https://www.yomiuri.co.jp/national/20210501-OYT1T50104/


    【散歩中の女性、路上で寝込む男性から「水が飲みたい」と言われ…警官来るまで見守る】の続きを読む



    1 どどん ★

     吉岡桃七(ももな)さんは京都府京丹後市出身で、平成30年春に大阪産業大(大阪府大東市)に入学したのを機に現場マンションに入居。大学ではサッカー部のマネジャーを務めており、アルバイト先が同じという同級生の女性は「明るくてしっかりしていて友達も多かった。バイトでも仕事をしっかりしていたのに…」と声を詰まらせた。

     一方、吉岡さんを殺害した疑いがある嘉本(かもと)悟社員は、同府吹田市に本社のあるビルメンテナンス会社に所属。これまで派遣先を転々としていたとみられ、現場マンションには約5年前から居住していた。吉岡さんとの接点は確認されていないが、別の住人とは騒音をめぐるトラブルを起こしていた。

     最近まで嘉本社員の隣に住んでいた20代男性によると、4月上旬の夕方ごろに突然、壁をドンドンとたたかれ、間隔をあけながら数時間にわたって続いた。数日後にも、深夜から朝にかけて同様の行為が繰り返されたという。

     当時、男性は寝ているなどして大きな物音を立てていなかったが、「執拗(しつよう)に壁をたたかれて恐怖を感じたので引っ越した。自分が狙われていたかもしれないと思うと、震えが止まらない」と振り返る。嘉本社員と顔を合わせた際にあいさつしても、無視されたという。

     男性は「吉岡さんの部屋の階がうるさいと思ったことは今までない」と証言。嘉本社員が一方的に恨みを募らせていた可能性もあり、大阪府警が動機を調べている。

    産経新聞

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7e26364bf28e63d89dbe11d0f41c178c4a99d90c

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619794531/


    【女子大生殺害 階下火災で死亡の男 事前に凶器購入か】の続きを読む



    1 名無し募集中。。。

    歌手で女優の酒井法子(50)が4月末をもって所属事務所「オフィスニグンニイバ」を退社し、独立したことが分かった。5月1日、同事務所が公式ホームページで発表した。
    酒井は今後、個人事務所「株式会社スマイル」を立ち上げる。オフィスニグンニイバは今後も、酒井の活動をサポートしていくという。
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202105010000541.html

    (出典 www.nikkansports.com)


    【酒井法子が事務所退社し個人事務所立ち上げる】の続きを読む



    1 ばーど ★

    ※カンテレ

    4月30日朝、東大阪市の国道で事故の見分をしていた警察官に車を衝突させるなど殺害しようとした疑いで男が逮捕・送検されました。

    殺人未遂と公務執行妨害の疑いで逮捕・送検されたのは、大阪府摂津市の無職・住友純吉容疑者(41)です。

    住友容疑者は30日午前8時40分ごろ、東大阪市西石切町の国道で交通事故の見分をしていた男性警察官(32)に車を衝突させたうえ、蹴るなどの暴行を加え、殺害しようとした疑いがもたれています。

    警察官は車から逃げようとしましたが、ガードレールと車に左足をはさまれ、けがをしました。

    警察は動機と詳しい状況を調べています。

    2021年5月1日 土曜 午後6:40
    https://www.fnn.jp/articles/-/177322


    【警察官に車を衝突させ暴行 41歳の男を逮捕 東大阪市】の続きを読む



    1

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6604d96162ed1e0d966150de4e37f206cda73731

    元NMB48でタレントの渡辺美優紀が、4月いっぱいで所属事務所を退所し、1日から個人事務所を設立して芸能活動を継続することが同日、わかった。

    渡辺は同日、よろず~ニュースの取材に対応。独立の心境を「とてもわくわくしています。より慎重に、より丁寧に、新しい挑戦に挑みながら、良い変化は恐れず日々成長、進化していこうと、楽しみな気持ちでいっぱいです」と明かした。さらに「周りの方々のお力を借りながらになると思いますが、支え合いながら、支えてくれる皆さまに幸せを届けられる人になりたいです。今日が来るまでたくさんの方に応援していただいて、今の私がいるので、感謝でいっぱいです」と思いを語った。

    渡辺は2010年10月にNMB48に加入し、16年8月に卒業。18年7月からは新事務所「roundcell」に所属し、芸能活動を再開していた。約3年所属した事務所を退所する決断を「自分のライフスタイルを見つめ直して、新しい自分の生き方見つけるため」と説明。「一度きりの人生を自分らしく過ごしたいという気持ちは、10代のころからあったと思います。デビューしてから10年以上経ち、世の中の動きも変わっていく中で、残りの人生を自分らしく楽しく過ごすには、自分で自分の人生に責任を持つことだと思いました」と心境を明かした。

    新設する個人事務所は現状、スタッフもおらず、完全な〝手弁当〟状態だという。今後の活動については「女性の暮らしに関する物を開発したいです。美容と健康に関することが大好きなので、たくさん発信して、皆さまと素敵な女性へ一緒に成長していきたいです」と意欲を示した。

    渡辺は現在、自身も加入している、2年間限定のアイドルグループ「Ange et Folletta(アンジュ エ フォレッタ)」をプロデュース中。同グループのメンバーは「roundcell」の所属だが、今後も活動期限である12月7日までプロデュースを続けるという。

    今後も歌手や女優といったカテゴリーではなく、「永遠のアイドル」として活動していきたいという渡辺「アイドルは『天職』なのかもしれない!って自分では思っているのですが、母には『天職?どうかな?』って言われます」と笑いつつ、「今後、ライフスタイルが変わっても、ファンの皆さまと共有して、ともに生きていきたいです。これまで芸能生活の中で、大きな決断をするときに、ファンの皆さまの存在が私の背中を押してくれて、新しい一歩を踏み出すことができています。これまで以上に応援して下さる皆さまと一丸となれるような環境作りに努めたいと思っています」と、ファンへの感謝も述べた。

    渡辺は4月21日、公式ホームページで、4月30日をもって「roundcell」を退所することを発表。結婚は否定しつつ、心配するファンに向けては「5月1日以降にお答えできますのでお待ちいただけるとです」「憶測であることないこと記事にされる恐れがありますが私も皆様も気にせず過ごしましょう」「誤解を受けるようなタイトルの記事や一方的な意見や発言で傷つけるのはやめてほしいです!」とし、退所を伝える一部報道に釘を刺していた。 VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured


    【元NMB渡辺美優紀が事務所と契約解除「自分の人生に責任を持ちたいと思い…」】の続きを読む

    このページのトップヘ