この暇ニュース速報(VIP)

暇つぶしに、気になるニュースなどのブログです。

    2021年04月



    1 ばーど ★

    ※共同通信

    26日午前7時50分ごろ、神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1丁目の江ノ島電鉄線路内で、近くに住む小学3年佐藤温さん(8)が電車にはねられた。佐藤さんは病院に搬送され、意識不明。

    県警鎌倉署などによると、現場は稲村ケ崎―極楽寺間で、線路沿いに柵はなく、佐藤さんは自宅からゴミ出しに出たという。運転士は佐藤さんが線路内に急に入って来たため、急ブレーキをかけたが、間に合わなかった。乗客乗員約250人にけがはなかった。

    事故直前、電車は時速約35キロで走行していたとみられ、署は詳しい原因を調べている。

    4/26(月) 12:56
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2c6a8cf75f1a3effb320cf58c7b931e9501d021f

    ■関連スレ
    【稲村ヶ崎】江ノ電にはねられ、小3女児意識不明… [BFU★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619408733/


    【小3女児が江ノ電にはねられ重体「自宅からごみを捨てに行ったところだったという。」 鎌倉】の続きを読む



    1 峠 ★

     ヒット曲「ボヘミアン」で知られる歌手葛城ユキ(71)が、原発性腹膜がんのステージ4であることが26日、発表された。

     がんが見つかるきっかけは、昭和歌謡ユニット「夢スター春・秋」のメンバーである平浩二が先日、
    くも膜下出血で緊急搬送されたこと。「人ごとではない」を考えた葛城が人間ドックを受診したところ、がんが見つかったという。

     葛城はこの日、秋田県能代市文化会館と大館市民文化会館で、明日は青森県五所川原市ふるさと交流圏民センターと
    三沢市公会堂で開催する「夢スター春・秋」公演に予定通り出演。5月1日に入院をして治療に専念する。

    葛城ユキ(10年11月撮影)

    (出典 www.nikkansports.com)


    ソース 日刊スポーツ 04/26 13:47
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202104260000433.html


    【葛城ユキ、原発性腹膜がんのステージ4であることを発表した。】の続きを読む



    1

    4/26(月) 11:15
    東スポWeb

    勝地涼と壮絶夫婦ゲンカ!前田敦子 周囲もビビった「ヨーグルト事件」
    思わぬ強肩ぶりが明らかになった前田
     23日に離婚したことを発表した元AKB48で女優の前田敦子(29)と俳優の勝地涼(34)は、わずか3年間の結婚生活の間、夫婦ゲンカが絶えなかった。ケンカの激しさはモノが飛び交うほどだそうで、知人らは、アイドル時代に伝説となった“ヨーグルト事件”に重ねているという。知る人ぞ知る、前田の“強肩”とは?

     前田は23日、自身のインスタグラムで「私事ですが、私、前田敦子は、勝地涼さんと何度も話し合いを重ね、過日、離婚届けを提出したことをご報告いたします」と報告。勝地も同日、所属事務所の公式ホームページで離婚を報告した。

     2人は2015年の日本テレビ系ドラマ「ど根性ガエル」で初共演。当初は友人関係だったが18年春に交際に発展し、同年7月に結婚した。19年3月に長男が誕生した。

     しかし昨年6月に別居が報じられ、今年1月には離婚協議中であることが発覚。前田は自身のインスタで、離婚について「3年間の結婚生活において生活スタイルや価値観の違いで、少しずつ、お互いの歩幅や方向が変わり、別々の道を歩くことになりました」と説明した。

     19年5月には「週刊文春」に、路上で前田が勝地にキレてにらみつける“路上ゲンカ”を写真付きでスクープされるなど、何度となく夫婦ゲンカとともに離婚危機が報じられてきた。一部週刊誌では、前田が骨折するほど激しいケンカだったと伝えている。

     知人の間でもケンカの激しさは知られていた。「お互い素直で短気な性格は似ており、育児をめぐり、たびたび衝突していた。ワンオペ育児にストレスを抱えた前田が勝地を怒鳴りつけ、モノを投げつけることもあった」とは、2人を知るドラマ関係者。

     アイドル時代から感情の起伏が激しいことで知られる前田。自らの性格について本人も「すぐパニックになる性格」と告白。前田の知人らは勝地にモノを投げつける姿に、伝説化している“ヨーグルト事件”と重ねる声もあったという。

    「AKBのセンターとして超多忙だったころ、ストレスを抱えた前田さんは差し入れで用意されたヨーグルトが気に入らず、中身が入ったままカップを投げたこともありました。高さ3メートルの放物線を描き、10メートル以上は飛んだのではないでしょうか。『あっちゃん、肩が強いね…』とささやき合っていたものです。夫婦ゲンカも激しかったのでしょうね」(元アイドルA子)

     勝地を含め、過去の恋愛でも友人らに大ゲンカを見せてきた前田。破局したと思ったら後日、ラブラブモードで登場し、周囲を戸惑わせたことも多かったという。

     前田は子供の将来を考え、別居中も関係修復を模索したが、結局は夫婦の溝は埋まらなかった。

    「前田が親権を持ちますが、子供好きの勝地の意向もあり、会うことはできるようです。それでも前田は女優として海外志向を明かしており、将来的に日本を離れる可能性もある。そうなると、勝地も息子に会うことは難しくなるかもしれません」(芸能プロ関係者)

    全文はソース元で


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9ad487937210bb4b8aa91edd36aaac590c658226


    【勝地涼と壮絶夫婦ゲンカ!前田敦子 周囲もビビった「ヨーグルト事件」】の続きを読む



    1 名無しさん必死だな

    人気デュオ・KinKi Kidsの堂本光一が24日、都内で行われた『堂本光一×SQUARE ENIX V Short Movie』完全版発表会に登場。発売するオリジナルアルバムがスクエニとコラボするということで、同社の人気ゲーム『ファイナルファンタジー』(以下、FF)の思い出を語り、『FF』シリーズ初のオンラインゲーム『FF11』廃人だと話した。

    以前より『FF』好きと公言していたことから、この日登壇したスクエニ担当者が「光一さんはFFをプレイしているということが社内でも有名で、ありがとうございます! そこで『何か取り組みができないか』という話になり…」と話すと、
    堂本は「いや~、あのね、僕にとっては盛大な職権乱用なんですよね。小さいころから好きだったFFをずっとやっていて、その中でも『FF11』を廃人のようにやっていた。(総プレイ時間は)900日間、7年間くらいやっていたのかな? 7年のうち3年はゲームをやるほど好き」とニヤニヤしていた。

    ここから『FF11』への思いが止まらなくなり、「みなさんわからないですかね~、ゲームの中でスキルを上げていくんです。自分は食事を作るスキルをずっと上げていた。それで、ゲームの中でその食事を食べると、命中率が上がるなどいろいろあるんです!」と熱弁。

    続けて「ゲームの中で飯を食べているのに、リアルで食わないという、それくらいやっていました」と食事を忘れるほど『FF11』に熱中したと話すと、スクエニの担当者は「この話を聞いた時に、逆に僕は『ついていけるのか?』とちょっと思いました」と苦笑い。
    堂本の『FF』トークを理解できるか不安を感じていたと打ち明けて笑いを誘った。

    6年ぶり5枚目のオリジナルアルバム『PLAYFUL』を6月2日にリリースする堂本。本作は、堂本が今考える『PLAYFUL』=“遊び心”のある音楽・映像を詰め込んだエンターテイメントアルバムで、『ファイナルファンタジー』『ドラゴンクエスト』シリーズなどで知られるSQUARE ENIXとコラボレーション。
    今回のコラボは堂本が『ファイナルファンタジー』シリーズの大ファンということもあり実現した。

    映像やジャケットは、実写と最新技術でCG化された堂本を楽しむことができ、初回盤Aには特典映像として、王と影武者2人の堂本が登場する人間と物の怪との争いを描いたハイスピード剣劇『V(ファイブ)Short Movie』が収録。
    この日の発表会ではその映像がお披露目され、堂本本人のモーションキャプチャを含む実写とフルCGのハイブリッドで制作されており、アルバムジャケットやキービジュアルにも採用されている。

    https://www.oricon.co.jp/news/2191348/full/


    【堂本光一『FF11』7年プレイで“廃人化”認める ゲーム内で食事も現実では食べず熱中 スクエニ担当者苦笑い】の続きを読む



    1 ひよこ ★ [CN]

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/04/25/kiji/20210425s00041000277000c.html
    [ 2021年4月25日 11:05 ]


    (出典 www.sponichi.co.jp)

    吉瀬美智子
    Photo By スポニチ

     女優の吉瀬美智子(46)が25日、自身のツイッターを更新。マスクの洗濯でトホホな失敗を明かした。

     「大失敗?私が悪いのか?洗濯OKだったはず・・トホホ ネットに入れて洗濯機で洗ったら、全てのシールが剥がれてた」と、シールがはがれてしまったピンクとブルーのマスクの画像を投稿した。「娘達ぴえーん…だよね~やはり手洗いしなきゃね 今後、ママも気を付けます 1つシールあったから良かった」とつづった。

     フォロワーからは「あるあるですね!」「きっちりママしてますね!」などと投稿が寄せられた。



    (出典 www.sponichi.co.jp)

    吉瀬美智子ツイッター(@kagayakurecipe)より


    【吉瀬美智子 マスク洗濯で「トホホ」な大失敗 ママ反省「娘達ぴえーんだよね…」】の続きを読む

    このページのトップヘ